カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

ダブル洗顔やスクラブ・クレンジングを凌駕する拭き取り化粧水

私は毛穴の黒ずみがひどくて、いつもコンプレックスを感じていました。朝も夜も、クレンジングオイルで小鼻をクルクルと2分程度ていねいにマッサージして、洗顔石鹸で洗顔をする生活を繰り返していたんです。
続きを読む ダブル洗顔やスクラブ・クレンジングを凌駕する拭き取り化粧水

スキンケアで試行錯誤した私が最後にたどり着いた方法

スキンケアって何でしょうか?生まれた時の赤ちゃんは、とってもみずみずしくて柔らかくてきれいなお肌をしていますね。
ところが、成長するにつれて紫外線や寒暖温度などの刺激を受け、いつの間にかシミやそばかすが増えてしまいました。思春期には、にきびやソバカスにも悩み、美白効果があると言われた化粧水と美容液を使ったものでした。

また、私は皮脂が多く、しっかりと泡立てるようにして洗顔に力を入れ、いつもサラリとしたお肌を心がけ、乳液などで脂分を補う事は避けるようしていました。
ところが、これが大きな誤りだったんです。20代後半くらいから、肌の乾燥がひどくなり、肌荒れも目立つようになりました。

スキンケアに詳しい人の話では、「皮脂はお肌のバリケードの役目を持っているので、必要以上に皮脂を落とすのはお肌の乾燥を招き、しわの原因になる」と…。

今は、その人のアドバイスに従い、洗顔もやさしい洗顔料を選び、Tゾーンを中心に控え目に洗うように心がけています。

http://みちょぱ洗顔.xyz

スキンケア化粧品を選ぶポイント

お肌の基礎手入れにオリーブオイルを使用する人もいます。メイクを落とすのにオリーブオイルを使ったり、フェイスマスクのように塗ったり、
小鼻の毛穴に残った皮脂を除去したりと、使われ方は一つではないようです。とはいえ、上質のオリーブオイルを用いなければ、皮膚に何らかの影響が出ることもあります。そして、何か起こった時にもただちにお肌に使うのはやめてください。

スキンケアといえばオイル!という女性も増えてきているのではないでしょうか。普段のスキンケアにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、ますます保湿力が上がり、乾燥知らずのお肌になるでしょう。様々なオイルがあり、種類によっても違った効果が表れますので、その時の気分やお肌の状況に合わせた適量のオイルを使ってみるといいでしょう。質が重要ですので、オイルを選ぶ際は、大切なのは新鮮なものを選ぶことです。

スキンケア化粧品を選ぶときに迷ったら、肌を刺激するような成分をできるだけ含まないということが最も大切です。例えば保存料などは大変刺激が強く痒くなったり赤くなったりすることがあるので、どういった成分が含まれているのか、きちんと確認しましょう。また、安いからといって安易に選ばず肌に合っているかどうかなのです。

浮気調査福岡市@安心と信頼の探偵事務所はこちら