浮気や不倫は家庭崩壊を引き起こす

男性にとっては、ちょっとした息抜きやのつもりの浮気でも、いつのまにか自分を追い詰め、家族までを巻き込んでしまうものに変わって行くリスクがあります。はっきり言って、失うものが多いのに対して得られるものが少ないのが浮気や不倫のなんです。

男性はよく「家に居場所がない」とか「妻が自分を男として見てくれない」と言って浮気や不倫に走り、本気になれば相手の女性と「人生をリセットしたい」と身勝手なことを言います。家庭の問題は、本来なら夫婦の問題ですから、浮気以外に解決策がなかったなんてことありません。まして責任のない子どもまで不倫の結果に巻き込むのはどうかと思います。

不倫は略奪愛などと言われますが、ハッピーエンドで治まるのは本当に稀なケースです。たとえば夫が若い女性と不倫をして、結果的に結婚できたとしても、周りからは祝福されないし、後ろ指刺されたままでの新生活となってしまいます。

また、略奪婚に成功したと女性は一時的に満足しても、「今度は自分が不倫をされる女になるかも…」と思ってしま
うそうです。

世の中は男との女ですから、いろんな出会いやドラマがあるでしょう。もしかしたら、家庭を捨ててでもこの相手と生きて行きたい思えるほどの相手に出会うかもしれません。その時は、不倫恋愛になる前にきちんと離婚し、身辺をきれいにしてから相手へ告白するようにしましょう。

板橋区で夫の浮気調査

離婚を考え始めた彼女

同僚のA子夫婦は、共働き世帯。彼女は管理栄養士の資格も持っていて30万円近いお給料をもらっていますが、A子の旦那さんは派遣社員で月収が12万円程度とか…。

A子は「主人には正社員になってもらい、もっと収入を増やしてほしい。私の半分も稼ぎがないのに、家事や子育ては私に押し付けるばかり…」と愚痴りました。

そんなA子の旦那さんに浮気が発覚しました。
相手は、同じ量販店に勤める独身女性。たまたま、旦那さんのLINEを何気に見たところ、女性から「この間のデート楽しかったね❤️●●(旦那さんの名前)くん、大好き!絶対に奥さんにはバレないでね…」のコメントが…。

「これって、どういうこと?」と詰め寄ったところ、旦那さんはパニックを引き起こしたそうです。

「もう別れた方がいいかな?このままいっしょにいても先は見えないし!」としみじみと話してくれました。

福岡市の浮気調査ならこちらの探偵事務所