スキンケアで試行錯誤した私が最後にたどり着いた方法

スキンケアって何でしょうか?生まれた時の赤ちゃんは、とってもみずみずしくて柔らかくてきれいなお肌をしていますね。
ところが、成長するにつれて紫外線や寒暖温度などの刺激を受け、いつの間にかシミやそばかすが増えてしまいました。思春期には、にきびやソバカスにも悩み、美白効果があると言われた化粧水と美容液を使ったものでした。

また、私は皮脂が多く、しっかりと泡立てるようにして洗顔に力を入れ、いつもサラリとしたお肌を心がけ、乳液などで脂分を補う事は避けるようしていました。
ところが、これが大きな誤りだったんです。20代後半くらいから、肌の乾燥がひどくなり、肌荒れも目立つようになりました。

スキンケアに詳しい人の話では、「皮脂はお肌のバリケードの役目を持っているので、必要以上に皮脂を落とすのはお肌の乾燥を招き、しわの原因になる」と…。

今は、その人のアドバイスに従い、洗顔もやさしい洗顔料を選び、Tゾーンを中心に控え目に洗うように心がけています。

http://みちょぱ洗顔.xyz